人気漫画につっこみ!

生贄投票41話無料ネタバレ感想:歌う生贄

f:id:news_video:20170818104736p:plain

スポンサードリンク

 

>>コミなびで無料試し読み

迫りくる生贄君の顔面…

「ゴミ教師には制裁を 飯島直人に一票投じた人間はー 服巻正臣 ( ふくまきまさおみ ) 先生でしゅねー」並ぶ教師と生徒の顔写真から服巻を指す生贄君。

「…」服巻の隣にいる美奈都は疑うような、心配するような表情で伺う。

服巻先生?

f:id:news_video:20170818100711p:plain

大入道くんかよw わざとチューブから流してるレベルの汗

「ケケケケ」陰キャ生徒たちのスマホも生贄君がジャック。

「まじ?」彼らは美奈都と服巻の背中を怪訝そうな顔で見る。

「服巻 飯島のこと毛嫌いしてただろ。」

「えー!?」興味津々だった。

そこに学年主任らしき人物がやってくる。

「皆さん こちらにお揃いでしたか。我々で放送室に踏み込んだのですがもぬけの空でした。」 

「放送室は通常施錠してありますよね。なのにどうして…」瀬戸も不思議がる。

なおヤジウマ生徒に対しては、「教室戻れ!」田畑が追い払った。

「今後の管理体制を見直さなければなりませんね。」じっとりとした目で服巻を見る学年主任。

「…」本人は無言でうなだれた。

そこで神庭が声をかける。「服巻先生…一度職員室へ戻りましょう。」

続いて田畑も。「…驚きましたね。今どきのいたずらは手が込んでいる。」

すると服巻!

「私が飯島を?」

いやいやいや

f:id:news_video:20170818103207p:plain

鼻筋どこ行ったw そんなこと言ってると鼻っ柱をへし折られるぞ…

「いや まぁ…真偽は別にして、一度事態の沈静化を図ったほうが…」さすが神庭、ド正論だ。

しかし疑いを晴らすことに躍起になっている服巻は、「神庭先生!生徒たちのスマホをすべて回収しましょう。こんないたずら行為黙っておくわけにはいかない!」生贄君の映るスマホ画面を指差し提案。

「服巻先生…生徒たちに非はありません。」ここでも冷静な神庭。

「IT関係の友人に徹底的に調査してもらいます。いわれのないことで他人を貶めるようなこの行為ー断じて許せない!そう思いませんか?」ガッツポーズでさながら選挙演説だ。

フンフーン

f:id:news_video:20170818103741p:plain

ビブラートw 6年越しで歌スキル身につけたか。演歌っぽい

「…!?」ハッと口に手を当てる美奈都。

目の前のスマホ画面がパッと切り替わり動画が流れ始めた。

ソファーに腰掛ける服巻が映る。

「ゲフッ 」スマホ片手にほろ酔いのようだ。

「中村裕子?こいつは真面目なふりして何を考えているんだか。」

「伊吾大祐 おふざけ 居眠り 赤点ばっか 終わってる」

「…」これを見た美奈都と学年主任は固まる。

「緒川洋平 だめだよこいつは。性根が腐っている」ブーメランw

「飯島直人…俺の授業をいつも無視しやがる…2-Cのこいつらみんな糞だな。その中でもお前が一番の糞だよ。飯島ぁ…」

スポンサードリンク

 

タッ

「はい ここで押しちゃったんだね。投票していないと嘘をつく〜受け持ち生徒を糞呼ばわり〜今日もニコニコ授業してましたけど、本当の顔はどっちでしゅか〜?」生贄君の滅びの歌に服巻のライフはゼロ。

「服巻先生、職員室に戻りましょう。」今度こそ成功なるか?

「違う…酔ってただけで…」相変わらずの言い訳だった。

「お、落ちついて服巻先生…」

お前に教鞭を

f:id:news_video:20170818104652p:plain

ドッナルッドの噂♪

パッまた画面が切り替わった。

ー妻の場合ー

動画が再生される。

「時間だわ。保育園に迎えに行かないとー」「あ…」

「まだいいだろ…」女性の背後からは髭面のおっさん。

うちの旦那が帰ってきちゃう。」驚く服巻の背後、覗く陰キャがつぶやく。

「この動画の女って…」

「え?」彼らにも心当たりがあるのだろう。

「先生方 生徒のスマホの電源を切らせてください。」美奈都が促す。さすが経験者、仕事が早い。

「お前ら教室戻れ!」田畑も加勢。
桜子 ( さくらこ ) …?」ショックを受ける服巻だが、それもつかの間。

ー夫の場合ー

女の足の指を舐める男。

「あーん困ります。」

センセー

f:id:news_video:20170818105618p:plain

今でしょ!似てなくもないwなんちゅう顔だよ…

「この制服うちのじゃない?」

「こんなババアに着せて何やってるんだよ…」

「キモ」

後ろから浴びせられるリアル高校生の意見。

すると突然「シャラーップッ」背中をのけぞらせ大声を出し始める服巻。

「!」びくつく美奈都。

「怪しいと思ってたんだよ。クソッあんな女離婚してやる!」自分を棚に上げw

「風俗の女と楽しんで何が悪いんだ?いいだろ別に制服くらい」誰も求めていない開き直り的説明。

「服巻先生落ちついて。いったん職員室へ…」田畑が誘導するも、「なんでだよ!」怒りは収まらない。

パッ  そして生贄君が現れる。

「これはW不倫でしゅね。この子は本当に服巻正臣の子供かなぁ。DNA鑑定したほうがいいんじゃね?ギャハハハハ」

子供の画像の上にポップアップが現れた。

他人の子種

愛せる 愛せない 

f:id:news_video:20170818111103p:plain

お前が一番うるせぇw あと股間やめろw

「じゃあまた1週間後遊ぼうね〜バイバイ〜〜」散々荒らした後生贄君は消えた。

あの時と同じ… 相当なショックを受けている美奈都の肩をポンと叩くのは神庭。

「落ちつけ」

生徒たちの自習タイムに…

ー職員室ー

「服巻先生は気分が優れないということなので、念のため病院の検査に行っていただきました。」何の検査だ…
「本日のことは教育委員会に報告しておきましたのでー後日訊き取り調査が行われると思います。その時はご協力お願いします。私からは以上です。」まとめたのは 吉田昇 ( よしだのぼる ) 校長だった。目が死んでおり、なんとも事務的で頼りなさそうだ。

「はあ」ため息をつく美奈都。

タッタッ 「反応しないな。」生贄投票のアプリアイコンをタップする神庭。

「はい?」美奈都は反応する。

みなさん

f:id:news_video:20170818112552p:plain

現代版印籠

「え?どうしてです?」何事にもビビる他の教員。

「相手はスマホのカメラやスピーカーからこちらの動きをモニタリングしていると思われます。今からする話はできれば相手に聞かれたくない。」確かに、ニンゲン観察バラエティにはしたくないだろう。

「みなさん!ご協力おねがいします!」美奈都も後押し。

「そりゃまぁ…」皆従った。

「おそらく一週間後、再び生贄投票は行われるでしょう。犯人は幼児性を垣間見せていますが…やることは容赦がない。そして、ヤツの狙いは我々教員だ。」

多分…私たちの破滅を狙っているんです。」美奈都がボソリと言う。

「そんな…」隣の教員。

しかし…

f:id:news_video:20170818113013p:plain

以上、生贄投票第41話ネタバレでした!

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

スポンサードリンク

 

>>コミなびで無料試し読み

感想・考察 

服巻を送る回でした。一人目は徹底的にやられましたね。今までの生贄は二階堂ありさの復讐を謳っていたため、「こいつにそこまでする?」というレベルのキャラでも滅多打ちにされていました。しかし今回は、詳細な目的こそはわからないものの服巻が教師失格過ぎるせいで、なんとなくスッキリしてしまった人もいたのではないでしょうか?

投票結果を晒されてもなお往生際の悪い服巻は、飯島への投票は濡れ衣だと騒ぎます。そこで、待ってましたとばかりに文春砲並のセカンドインパクト投下!それにしても生贄君のウザさは進化していますね。「でしゅ」に加えてお歌ですか。外道赤もびっくりの煽り芸。こうしてW不倫現場がダダ漏れです。あれだけ家庭を強調していたので、不倫は以前に予測済みですが、自分だけがお楽しみなのかと思いきや托卵疑惑まで匂わせます。服巻の妻を知っている生徒もいたようですが、彼女も教師だったのでしょうか?何にせよこの夫婦には教育的指導が必要ですね(笑)子どもが可哀想…

その後、完全に取り乱した服巻は、離婚だシャラップだと完全に狂ってしまわれて、周りの制止を聞き入れず病院行きです。その傍らで終始正論、冷静な神庭は今回はやけに頼もしく見えました。美奈都も肩ポンだけで救われた気持ちになったことでしょう。生贄投票のターゲットであろう教員の携帯の電源を切り、何やら重要な話をするようですが、彼の怪しさも未だ拭いきれぬまま…どう動く?次回、第42話に続く!

 

生贄投票(4) (ヤンマガKCスペシャル)
江戸川 エドガワ 葛西 竜哉
講談社 (2017-07-20)

 

 

 

 

>>コミなびで無料試し読み


スポンサードリンク

 

 

>>コミなびで無料試し読み