人気漫画につっこみ!

生贄投票39話無料ネタバレ感想:飯島と富

f:id:news_video:20170728002410p:plain

スポンサードリンク

 

 

 

>>コミなびで無料試し読み

 投票結果発表まであと2時間...

誰もいない食堂に金山ありすが一人ぽつり。

そこに美奈都がやってきた。

 

金山さん

f:id:news_video:20170728093726p:plain
秘技】おべっか!入山環奈のジュースパシリやってた時と何も変わっていない件。

 

「いらねー」ありす一蹴w

「…」美奈都はアセアセ。

「金山さんは知ってるの?飯島君と富君とのこと。」向かいの席に座った。

ありすは斜め下を向いたまま動かない。

そんな空気の中、チューと野菜ジュースを飲む美奈都は不覚にも可愛いぞおい…

「富くんて最初大人しいタイプの子だなって思ってたけど、最近だよね。飯島君に厳しく当たるようになったのって。

「…」ありすはすぐには吐かない。

「なんでだろう。」美奈都、あくまで独り言のように聞いていく作戦だ。

 

何かあったのかな?

f:id:news_video:20170728095733p:plain

飯島デジャヴw ある意味SOS出してるな。

 

「え?」美奈都ははっとしたように顔を見上げた。

「なんにもできないでしょ。」しかし顔は合わせない。確かに神庭とかの方が"何か"はやってくれそうであはる。

「そんなこと…」しかし言い切ることもできなかった。

「あんただけじゃないよ。」ありすはガタッと椅子から立ち上がる。

 

教師全員そう

f:id:news_video:20170727235947p:plain

GTOみやび!? 飯島は国雄か。なんかトラウマ持ってんなー。

 

立ち去るありすに、「金山さん!」美奈都も立ち上がり、必死な表情。

「確かに私じゃなんの役にも立てないかもしれない。でもー何も行動しないまま黙ってるなんて嫌なの。」(例えそのせいで最悪な結果になったとしてもw)

ありすの足が止まる。

美奈都は、その後ろ姿に訴えかけた。

「なんでもいいから教えて欲しい。」好きな卵料理とかもでも?

 

ありすは、少し振り返り横顔を見せた。

真剣な眼差し、女は通じ合う。

「ついてきて」

校舎裏

壁に寄りかかり地べたに一人座っているのは飯島だ。目の先には汚れた壁とフェンスしかないが、違うものを見ているように鬱屈していた。

 

ザッ

f:id:news_video:20170728100810p:plain
どうも、シャムで~す!伊吾のモノマネレパートリーwしかし、おふざけが足りない。

 

「…」無反応の飯島はスマホ片手にイヤホンで音楽を聴いている。

しゃがむ伊吾は、「ヘへっ。富とさっきやり合ってたな。」蒸し返す。

「シャカシャカ」出た〜飯島が言っているように聞こえる吹き出し。無論イヤホンから漏れている音である。

「どうせ聞こえてるんだろ?俺はさぁ。飯島にも足並みを揃えてもらいたいのよ。」お前教師みたいだな。

その様子を影で聞くのは…

「飯島くんと、伊吾くん?」美奈都と

「しっ」ありすだった。

伊吾は続ける。

「中学の時、富とすげー仲良かったらしいな。」

 

それがなんで…

f:id:news_video:20170728000856p:plain
か、体か?ホモォ…いや、この漫画、腐女子に魂を売ってはならない。

 

「…俺は…」立ち上がる伊吾は、ガッと飯島の右肩を掴み、

「クラスのみんなと仲良くしたいだけだよ。」イヤホンの詰まった耳にねっとり囁いた。仲良くって…ホモ(ry

チッ 飯島も戻ると振り払う。

「そろそろ3限始まるぞ。」伊吾が言い残していった。午前中に3限終わらせる鬼高校ということが判明。

飯島も戻ろうとするがそこには…

「飯島くん‥」美奈都と鉢合わせ。やっちまった!

そして、漏れなくありすもバレる。

「どいつもこいつも…」飯島の不信感マックス

しかしそこでも美奈都はお得意の呼びかけ。

 

飯島くん!

f:id:news_video:20170728001346p:plain

サイヤ人の血のせいwスーパー飯島…激安スーパーみたいだなw

ー3年前ー
スポンサードリンク

 

 

「えー今日からみんなと一緒に勉強する…」紹介されているのは、少しだけ可愛げの残っている中学生飯島。転校生だったのか。

相変わらずの金髪で悪目立ち待ったなし。

周りからは避けられており、教室では一人席でイヤホンから音楽を流して聴いている。

 

飯島くん

f:id:news_video:20170728103603p:plain
実写版ロック・リーw眉毛が富んでいる。

 

「飯島くん。ねぇねぇ何聴いてるの?」屈託のない笑顔で聞く。

「アンダーワールド」ウーバーですね、わかります。

「何それ必殺技?」

これをきっかけに、二人は窓際でしゃべったり、富が得意とするゲームに飯島が挑戦してみたり、下校時にアームロックをかけたり…ギャハハっと笑う凸凹中学生コンビがそこにあった。

ー高校合格発表ー

掲示板に群がる受験生たち。飯島も緊張の面持ちで番号を照らし合わせる。

「直ちゃん!」晴れやかな表情の富が話しかける。

「…」「…」照れたような表情で見つめ合う二人。

「はは…やった…」飯島から気の抜けたような、安心したような声が漏れた。

パン 二人はハイタッチを交わし‥

ー春ー

桜咲く閑静な住宅街。通学路を歩くのは、やはり飯島と富だった。

「部活決めた?」富が聞く。

「俺、帰宅部。あとバイト」らしいなw

 

俺も同じ

f:id:news_video:20170728104753p:plain

付き合え、そして爆ぜろ

 

だけど2年に進級してしばらくしてー

富はよく休むようになった。登校してもずっと机に突っ伏して寝ている。

「昼メシ一緒に買いに行かないか?」飯島が誘っても、心ここにあらず。

背を向けたまま「…」無言の後「あー」と一言。意味がわからないw

教室を出ていこうとする富に「富っ!」語気を強く呼びかけるも、「何?」出口付近で背中で返事。

「お前、大丈夫か?何かあったんなら俺に…」

「別に。」隆博様!廊下を進む彼に虚しさを覚える飯島。

飯島も廊下に出ると、目の前には…

腕を組み柱により掛かり待ち構える人物

f:id:news_video:20170728002410p:plain

投票結果発表まで あと1時間

 

以上、生贄投票第39話ネタバレでした!

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

スポンサードリンク

 

>>コミなびで無料試し読み

感想・考察 

思春期葛藤回でした。まだ結果発表にはいかず、2-Cの中心的人物である飯島と富のバックグラウンドに遡っていく流れでした。ただでさえお悩みが多いこの時期に、彼らが抱えているものは大きそうです。一人ずつ見ていきましょう。

金山 ありす

口こそ悪いですが、ストレートな性格が気持ち良いですね。しっかり者で面倒見が良さそうで、美奈都の真っ直ぐな想いにも応えます。早速飯島のテリトリーを教えてくれたのはGJですが、バレたことによって飯島とやりにくくなったり、美奈都を恨んだりが少し心配でしょうか。しかし、そこはフラットに判断できる子かもしれません。問題は彼女が抱える教師不信です。過去に教師に裏切られた経験が心の傷として重く残っているようですね。美奈都から積極的に生徒を裏切るということはないと思うのですが、ちょっとした伝達ミスで他の教師がわけわからないことをしたり、生贄投票によって操作されたりということは十分にありえます。この時に「また裏切られた!」と乱れ始めたら…考えたくないです。

伊吾 大祐

f:id:news_video:20170728121344p:plain

ただのお調子者かと思いきや、何か企んでいますね。飯島が「お前の目的はなんだ。」と発していることから、そもそもこいつらの仲が良いわけではなさそうです。「クラスみんなと仲良くしたい」の意味はいったい…とんだ道化師説あります。

飯島 直人

なんと転校生でした。前回母の話題が出ていることから家庭の事情か、あまり恵まれていないような感じが出ていますね。そのためか、自己表現が苦手で保身のために突っ張っているのでしょう。しかし、実は普通の男の子ということがわかりました。理解者の富が心の支えで、ただそんな彼が今や敵。心中穏やかではなく、外部にあたるしか発散方法が見つけられない可能性ありです。

富 隆博

若干オタク気質の好奇心旺盛な男の子でした。見た目で判断せず分け隔てなく人と接することができるめちゃくちゃ良いやつなのに、何かをきっかけに歪んでしまったようです。それはおそらく飯島がらみでしょう。

 

飯島と富は何かの誤解ですれ違っており、どちらも裏切られたと感じているだけのような気もします。それこそ腹割って話せば解決するような…しかし生贄投票がそうはさせません。このわだかまりをうまいこと利用して2-Cを破滅へと導いていくでしょう。そして、美奈都もかき乱す要因として利用されるだけです。次回は、待ち構える富と飯島のやりとりの続きから確執の真相を追うことができるのでしょうか?結果発表まであと少し…第40話に続く!

 

生贄投票(4) (ヤンマガKCスペシャル)
江戸川 エドガワ 葛西 竜哉
講談社 (2017-07-20)

 

 

 

 

>>コミなびで無料試し読み


スポンサードリンク

 

 

>>コミなびで無料試し読み