人気漫画につっこみ!

生贄投票37話無料ネタバレ感想:消したい生徒

f:id:news_video:20170718234717p:plain

スポンサードリンク

 

 

>>コミなびで無料試し読み

ネオ生贄君登場に…

f:id:news_video:20170718233128p:plain

スマホに初キス奪われた… みたいな表情w

もう…終わったはずじゃ…?

刑事2人に挟まれ、肩を落とした毛利の後ろ姿を思い出す。

「これは一体…?」永田をはじめとした年配教職員たちは首を傾げる。

皆スマホを一斉に差し出すが、画面は全て"ミスド"から訴えらレかねない"ポン・デ・リング"を被ったようなネオ生贄君だった。

「最初のターゲットはー

2年C組の皆さんだよ♡

f:id:news_video:20170718233646p:plain

サwザwウェwww

 「一番票の多かった生徒には、”社会的死”を与えまぁす♡」やっぱり"社会的死"か。

教員らは時が止まったかのように固まっている。

「え…?」

「…」美奈都も無言で口を手で抑えていた。

制限時間は今から24時間。

パッと現れた画面には「残り23時間59分2」の文字。始まったな。

「明日の昼12時に結果発表するよ。お楽しみに!またね〜」パッ

ホーム画面に戻った。

そして、ヒョイとアプリ"生贄投票"のアイコンが追加される。

「おおい!どうなってんだ?このアプリ消せないぞ。」顔が汗だくの体育教師井手は、必死に画面をタップ。

「新手のフィッシング詐欺か何かですね。しかし、ここにいる職員全員のスマホが一斉に感染するとは…」数学のゴリ田畑は冷静だ。

一方、神庭の視線は美奈都へ…

今治先生…?」ギクリ

やり取りに気づかない学年主任永田は、「みなさん落ち着いて、これはタチの悪いイタズラか何かでしょう。各自携帯ショップに行くなどして対応していただいて…」携帯ショップw

「すみません!」美奈都が突如頭を下げた。

え?

f:id:news_video:20170718234717p:plain
月額36万円の不労所得を得る方法!なんてね…相変わらず美奈都はクリーンだなぁ。

「なるほど…確かに噂には聞いたことがあります。私立柳沢高校の集団ヒステリー事件」出た、それで片付いちゃった大事件w

「6年経ってこのアプリが復活するなんて…」美奈都は険しい表情をする。

「しかし不可解だな。」神庭が割って入った。

「え?」

「今更、なぜまた現れたんだ?なぜ 職員室 ( ここ ) に?」どう現れても不可解な件。

「復讐という線は考えられませんか?当時の犯人が出所してー逮捕に至らしめた今治先生に対して復讐を…」随分ダイレクトに言ってしまう田畑に美奈都は緊迫感を持つ。

「にしても教師に生徒を選ばせるなんて、復讐の手口としては回りくどくて汚い。どうも腑に落ちないな。」復讐だからネチネチと回りくどいのでは…

そこに、パンパンと手を叩く音

「はいはい皆さん!バカげてますよ。こんなつまらないイタズラ相手に教育者たる皆さんが

右往左往してどうするんです 

f:id:news_video:20170718235954p:plain
死亡フラグw 「相手にすんな」で返り討ちは生贄投票のお家芸。

「違うんです服巻先生。これはそんな単純なものではなくて…」

「我々は忙しいのです。新学期を迎えて仕事は山積みだ。こんないたずらに構っている暇はありません。」顔アップ。

「しかし…」経験者美奈都は不安だった。

「大学の同期にIT関連の企業に勤める友人がいます。そちらに当たってみますから。」からの〜ウィンク。

「このような些末な問題に振り回されていると、生徒たちに見透かされてしまいますよ。」お次はやれやれポーズで苦笑い。こいつ鼻につくなw

「あっ…」美奈都は何か言いかけるが、

「ではみなさん授業の準備をー」解散だ。

「今治先生」今度は神庭が振り返り話しかける。手にはスマホを持っていた。

「理由は知らんが、こいつは俺たち教師に対し、生徒を一人生贄に差し出せと言っている。」残り時間23時間38分23秒

「そんなこと許されるはずがない。」許す許さないの次元じゃないんだよなぁ。

真剣な表情の美奈都は、返事をする。

はい

f:id:news_video:20170726184952p:plain
服巻デジャヴw 言ってることも同じじゃ見分けつかねぇ…

ゴクリ…という感じの美奈都であった。

「それでもし俺の社会的死とやらが公開されたらーその時はその時だ。俺の秘密か…なんだろう。昨日ネットでマジックミラー号シリーズ全部見たことかな。」出た〜!女の前で普通に下ネタ言えちゃいますけど奴。

「はあ?」赤面する美奈都。あれれ〜?意味知ってるなぁ〜?w

授業開始

スポンサードリンク

 

書類を抱えて廊下を歩く美奈都。

「あれ?先生なんかあったの?顔ひどいよ」おそらくトイレ帰りであろう、ハンカチで手を拭く紳士小川のツッコミに、

「うっ…」図星

「ないない何もない!早く教室に入りなさい!」

「へいへい〜」二人で教室に入ると、

飯島君

f:id:news_video:20170726191740p:plain

口癖:シャカシャカ 噂通りなかなかやばい奴…

「痛っ」飯島が横を向くとそこには、

「イヤホンうるせー。」物差しで叩くいかにもなギャルヤンキー 金山 ( かねやま ) ありすがいた。わかりやすい入山環奈と言ったところか。

こんなことも慣れた光景なのだろう。

「じゃあ昨日の続きからー」美奈都はテキストを開く。

「先生ーここ受験に出ないでしょ?とばしちゃっていいと思いませんかー?」少年感漂う彼は伊吾大祐 ( いごだいすけ )

つめこみ教育反対ー

f:id:news_video:20170726193400p:plain
底辺校確定 お前はつべこべ言わず詰め込め。

アハハ…と笑いが渦巻く中、美奈都は(男子幼稚すぎ)と呆れていた。

放課後

>>コミなびで無料試し読み

 

「先生さようなら」きちんと挨拶をする礼儀正しい生徒もいる。

「はい、さようなら」と返す美奈都とすれ違い、俯く眼鏡は中村だ。

「先生…」

気づいて立ち止まる美奈都。

「中村さんどうしたの?」

「いえ何も…」ダッシュで去って行った。気になるだろうがwメンヘラ構ってちゃんみたい担ってる。

「…?」美奈都には訳が分からず。

ー職員室ー

引き戸にスッと手をかける美奈都。

「本当ですか?今治先生が?」

「父親がね…生徒や保護者に知られたら…」

漏れる過去の噂に「…」美奈都はしょんぼりするが、

ガラ「おつかれさまでーす。」次の瞬間には笑顔で入室。

「あ‥おつかれー。」気まずそうな教師たちだった。

帰宅

美奈都は、生贄投票アプリに表示された写真付きの生徒名簿を眺める。

飯島直人

f:id:news_video:20170726194726j:plain
楽しい生贄選びのお時間♪

教師に生徒を一人選ばせるなんて…なんとか生贄投票を止めなきゃ…この中から生贄が選ばれてしまう。 確信w

頭に映るは、

妻子と共に過ごす服巻
筋トレする井手
縁側で足の爪を切る永田
ハンモックで読書をする神庭
ネットの住人瀬戸
険しい顔でドライブする田畑
酒を浴びる坂本

でも先生方は

f:id:news_video:20170726195305p:plain

以上、生贄投票第37話ネタバレでした!

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

スポンサードリンク

 

>>コミなびで無料試し読み

感想・考察

 

※別記事にて犯人予想を中心に扱います。

 

 

次回、第38話に続く!

 

生贄投票(4) (ヤンマガKCスペシャル)
江戸川 エドガワ 葛西 竜哉
講談社 (2017-07-20)


スポンサードリンク

 

 

>>コミなびで無料試し読み