人気漫画につっこみ!

終末のハーレム16話前編無料ネタバレ感想:学校生活(前編)

少年ジャンプ+でランキグ堂々1位!LINK/宵野コタロー作の漫画「終末のハーレム」第16話前編「学校生活(前編)」のネタバレ感想をお届けします。運命の一夜が明け…?

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

終末のハーレム セミカラー版 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

西暦2045年―MKウィルスによって地球の99.9%の男性が死滅し、国家の運営は女性国際連盟UWが担っていた。コールドスリープにより奇跡的に感染を免れた 水原みずはら 怜人れいと は、世界に残された女性たちとの子作りを課されることに!そんな中、コールドスリープ中のナンバー3土井翔太どいしょうたも眠りから目覚める!5年越しの高校生活は見渡す限りのJKで、なんと担任のゆず先生と一夜を…

ネタバレ

f:id:news_video:20170210232134j:plain
土井窓際族!

頬杖をつき、ぼーっと窓の外を眺める土井。

初めて女の人と…しかもゆず先生となんて、夢みたいだ…ちゃっかり卒業してたー!くそー!

病気に勝ったご褒美だよ…重なる身体の熱さを思い出す。

一度きり…なんだろうな…憂いと笑みが混じったような複雑な表情をした。

「クスッ」右から視線を感じる。

「土井さん…今好きな人のこと考えてたんじゃないですか?」意地悪そうな表情をする少女。

「えっ!?」

「今すっごい切ない顔してましたよ?」

カァァ…「ち、違うよ!」

ほんとですか~?じゃあ…

f:id:news_video:20170210232727j:plain
ゆずの美味しい食べ方!

「え…っと…好きな音楽のこととか…っ」近付く彼女にバッと視線を外す土井。

「へぇ~どんなの聴くんですか?」
Q'sキューズって知ってる?いわゆるグループアイドルなんだけど」ある意味好きな人のこと考えてんじゃねぇかw

土井はドキドキしながらヴンとスクリーンを立ち上げる。

「結構歌がよくて…」顔だろw

「へえみんな可愛いですねぇ」画面を見るため後ろからふわっと近付く彼女。

一条奈都いちじょうなつちゃんだっけ。いいにおい…

「衣装が可愛いですねえ」むにっ 肩にお胸が直撃だ!

ドキドキドキドキ―意外とムネが大きいんですよ★ カレンの言葉が蘇る。

「…っ」

 あーっ Q'sじゃん!

f:id:news_video:20170210234157j:plain
アリス靴下!カレンは縦じまだったよねー。

前の席の彼女まで入って来た。

「うん…えっと…」土井ちん?と思いながら答える土井。

柊春歌ひいらぎしゅんか。春歌でいーよ!誰好き?あたしはユマ・エマ推し!」

「俺は桐原ちなみ…かな」5年でメンバーに変わりはないのか?

「へー!“ちな”もいいよね!初期メンでは一番歌上手いし努力キャラで好感度高し!あのアニメの主題歌よかったよね!あたしあれ好きー。」興奮気味に話す春歌だが、奈都は「…」ポカンだった。

「そうそう…その主題歌の時は…それでそのあとの…」土井は嬉しそうに応えるが、ギュ~~~~ッ 腿を思い切りつねられ、

いてててて!?

スポンサーリンク

f:id:news_video:20170210234932j:plain
妬いただとー!?先に話してたお嬢様、アイドルの話に乗れるわけないだろドジイ!

奈都はプイッと振り返り、スタスタと去ってしまう。

な、なんで…?」女心のわからない土井であった。

外に出てみると、体育館の入り口が空いていた。

キュッ シューズの音、バンッ レシーブする彼女の豊かな胸。バレー部だ。

「もう一本!」「いくよー!」「ハーイッ」

ドキ、土井は目を奪われた。

黒髪ポニーテールのクールビューティー。バッと綺麗にアタック。

「声出してこー!」すげー…

たぷんと揺れる胸がギリギリのレシーブで床に押し付けられる。

「…」

貴様…あのデカパイに釘付けだな。

「え!!?」

ウチの方がすごいぞ

f:id:news_video:20170210235858j:plain
作画崩壊フィギュアかよっていうサイズ感。ちふゆちゃんだっけか。

「見ていろ」ズンズン進んで行くオチビ。

おい東堂!決着をつけに来たぞ!」大声で仁王立ちだ。

振り返る東堂は、「練習の邪魔だから来ないでって何度も―!!」視線の先にペコとお辞儀をする土井がいた。
「今日こそ勝負してもらうぞ!東堂晶とうどうあきら!ウチは馬鹿にされたままでいるのが我慢ならんのだ!」東堂のおっぱいを見上げる形で必死にしゃべるちふゆ。

ぴょんぴょん「おい貴様どこを見ている!」

こっちを向け!

f:id:news_video:20170211000728j:plain
土井の夜をですか?

 「!」両手を腰にあて、やる気満々の表情を見せるちふゆ。

勝負は1球。

「ちふゆがんばれー」声援も聞こえる。

あの背の高い人―東堂さんのサーブをレシーブでセッターに帰せればちふゆちゃんて子の勝ち…か。

画像引用元:https://goo.gl/psIHFV

感想・考察

女同士、戦いの兆し回でした。いやー、土井はちゃっかり卒業してましたね。そのまま勢いづくかと思いきや、まだ控え目なようです。となると、女子が彼を狙って必死になります。初めて会話を交わしたのは、やきもちやきなお嬢様奈都。放っておけない仕草が上手いです。しかし、その隙を狙って場をかっさらったのは春歌。明るく人懐っこい性格は親友的立ち位置になりそうな予感がします。場所を変えてみると、スポーティー東堂がお待ちかねです。土井なんかには目もくれないようなタイプなのに、この世界となれば満更でもなさそうでしたね。接触の機会を作るためなのか、ちふゆとの謎決戦も受けて立つ所存です。個人的には漫画の世界にしかいないようなワーキャーキャラちふゆが一番好きだったりします。それぞれの個性がわかったところでどのルートを選択していくのでしょうか?新章はラブコメ要素高めで進んでいきそうです。次回、第16話後編に続く!


終末のハーレム 2 (ジャンプコミックス) 終末のハーレム 2 (ジャンプコミックス)
宵野 コタロー,LINK
集英社
売り上げランキング : 502
Amazonで詳しく見る

【次回:第16話後編ネタバレ感想

【前回:第15話ネタバレ感想】

【第1話ネタバレ感想】