人気漫画につっこみ!

ドクムシ68話無料ネタバレ画バレ感想:儀式

原作:八頭道尾、画:合田蛍冬による悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第68のネタバレ感想をお送りします。ミチカの村でのお泊まり会の正体とは…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 5 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!ユキトシに狙われたミチカは回想シーンへ入る。彼女は新興宗教に染まった村で育ち、今日は施設でお泊まり会だった。ちょっかいを出してくる男の子たちの前に現れたのは…

ネタバレ

f:id:news_video:20161206223858j:plain
はいイケメン!知ってた。ミチカ、チズはメロメロに違いない。悪ガキどもも「ぐぬぬ…」という感じだろう。

コータ…「ケッもらわれっ子のクセに。行こうぜ!」ありそうな捨て台詞だ。

「コータくん!ありがと…」タッと彼に駆けつけるミチカ。しかし、「おっミチカ!夏休みに入ってさらにちっちゃくなったか!?」ペチッと叩かれたミチカはあたっと前につんのめった。

「んもう!2学期までには大きくなるもん!」「へえーほんとかぁー?」二人のいかにも仲良さそうなやりとりを間でもじもじと見ているチズ。この関係…

f:id:news_video:20161206231304j:plain
オリジナルの呼び方だと?リア充め…そっから色々あって廃校では「ミチカ」と名乗ったのか。

「ミチカのほうがかわいいじゃん。オモチャみたいで!」意味はよくわからないが、あはははと笑うコータ。

「ちがーう!もーったまにはほめてあげようと思ったのに!」プンスカするミチカは可愛い。

「あミチカ、あいつらに変なことされたらすぐにオレに言えよ。」キュッと帽子を直すコータ、こういうメリハリがイケメンなんだよな。

ピトッ♡「ふーん、いいよーだ。私はチズちゃんに守ってもらうから!

ねっチズちゃん!

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161206231633j:plain
シャイガール!こういうとこも発育が早い。コータと普通に喋れるミチカを羨ましく思ってるだろうなぁ~。

最近のチズちゃんはコータくんの前ではいつも無口になる。去年までは3人でよく遊んでたのに。ケイコちゃんたちが「チズはコータが好きだから」って言ってたけど、好きならたくさんおしゃべりしたらいいのにね。また3人で遊びたいな。純粋なミチカたんであった。

f:id:news_video:20161206233049j:plain
尊師!THE 教祖な見た目だ。そして“蠱毒”の儀式だったのね…

床に置いてあるのは、4本の包丁、焼肉プレート、焼肉のタレ。なーんだ、BBQ…サーセン

お前たちをこの寺院に1か月監禁する。食料はない。死にたくなければ隣の子を〇して食べなさい。」13人の子どもが正座をして話を聞いている中、ミチカはドクン…え…ひ…人を…!?チ…チズちゃん…体をカタカタ言わせながら横にいるチズを見ると、彼女は覚悟を決めたような顔つきをしていた。コータくん…!彼まで。

「ミチコちゃん…」ミチカの異常なまでの恐怖に気付いたチズはミチカの手をギュッ…

ウソ…だよね。教祖さまはきっと私たちになぞなぞを出しているんだよね。

f:id:news_video:20161206234032j:plain
なぞなぞレベル高すぎぃ。ヒント:山岳ベース事件的な?wでも、“蠱毒”をやるなら村の子どもが12人減ることになるけど大丈夫なのか。そして何故ミチカだけこの儀式内容を知らされなかったのか…

それなのに、みんなはどんどん〇しはじめた。疎ましく思っていた兄弟、いじめられた復讐、止めてくれる大人はいない。疎ましくても復讐心があっても、実行には移さないだろうに、この宗教団体はスゴイな。

ジュウゥウ…肉の焼かれる音が聞こえる。ミチカは涙を浮かべながら、ゴフッ、ウッ…ウェッ…焼肉のタレでごまかして何とか口に入れた。廃校より優しいシステムだwそんな生活が日常になってきた頃…

ギギッ包丁で柱に傷がつく。

20日め…

f:id:news_video:20161206234601j:plain
20日後もツインテキープw相当な女子力かセット力。やりにくいメンバーだが、変態からすればここからの“蠱毒”が面白いんだろうな。

ほっ…この3人なら大丈夫。あとちょっと…1か月なら頑張れる。そう思ってた。でも…

ミチコちゃん。あたしコータくんが好き。この“蠱毒”って、最後の1人になるまで終わらないって知ってた!?あたしにコータくん〇せるわけないよね?ミチコちゃんやって。今まで守ってあげたでしょ。今度はミチコちゃんの番。」ガランッと包丁を落とすチズ。

あんなにやさしかったチズちゃん。全然クチを聞いてくれなくなった。コータくんを〇さないと、親友には戻れないの…!?戻れたとしても最後の1人が決まるまでの一瞬の間だけどなw

私が…コータくんを…

ミーチカ!

f:id:news_video:20161207000837j:plain
画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想・考察

ぶっ飛び儀式回でした。ほんと何でもありですね。一応、廃校での“蠱毒”において妙に長けているミチカのサバイバル能力は、経験に裏打ちされているということはわかりました。ただ、このお寺という名の監禁部屋で行われる蠱毒には、不明なところが多々あります。水の有無、全てを食べ尽くせるわけではないであろう中での腐敗、さらに13人いる中で用意されている凶器が普通の包丁4本ですよ。後半は使い物にならないはずです。1本だけある焼肉のタレも謎過ぎますし、この様子を監禁者側は観察しているのでしょうか。そして、村の貴重な子どもが12人も減らすという狂った行動を起こした後に残された1人はどのような扱いを受けるのでしょうか。まずは、コータとチズとミチカの争いを見届けなければなりませんね。ミチカはチズの言いなりになるのか、それとも…第69回に続く!


スポンサーリンク

 

ドクムシ : 5 (アクションコミックス) ドクムシ : 5 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 10118
Amazonで詳しく見る

【次回:第69回ネタバレ感想】

【前回:第67回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】