人気漫画につっこみ!

ドクムシ63話無料ネタバレ画バレ感想:男に勝つ

原作:八頭道尾、画:合田蛍冬による悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第63回のネタバレ感想をお送りします。ユキトシVSレイジを中断させたミチカの思惑とは…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 4 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!トシオ、ユミ、タイチ、アカネが亡くなった今、ユキトシはレイジを狙うも間一髪でミチカにより助けられ…

ネタバレ

ガッとミチカの右手首を掴むユキトシ。ドキッ
頭から血を流しながら彼は言う。

あの指輪を探しているな。

あれがなければ
f:id:news_video:20161201222257j:plain
なんならアカネにも!勝てなかったかもしれない。図星過ぎる発言だ。

…ッゴホッ…ゲホッ、レイジがむせている。
ハッと振り向くミチカは「レイジ…お兄ちゃん。」

連れて行け、だが次に会ったときは必ずレイジを〇す。」本当にできる状態かは置いておいて、かなりプレッシャーを与えたであろうユキトシの言葉。

ゴクッ…ミチカの右手はズキズキと痛んでいたが、レイジの服をズズッ…ズッ…教室から引きずり出そうと必死だった。相当な怪力だろw

ハア…大丈夫よ…まだ指輪を奪い返すチャンスはいくらでもある。それに…針のロックを解除できるのは私しかいないんだから…言い聞かせている感じ、随分追い込まれてるね。

…イヤだ…死んじゃイヤだよ…アカネさん…

ユキトシの睨む目と首を狙う両手が…

f:id:news_video:20161201223108j:plain
毒虫の悪夢し!咳込んだ後は気絶でもしていたのだろうか。

目が覚めて初めて映る光景は、洋式トイレ…え…ここは…
同じ個室内でミチカが壁にもたれて寝ている。

「ミチカ…ちゃん。」オレはあれからどうして…気になったら止まらないレイジは、ミチカの手首をガッ!「ミチカちゃん!ユキトシは!?」

「うあッ!!」ミチカが叫んだ。え…
ミチカの右手首はリストバンドでもしているかのように腫れ、変色していた。

「ど…どうしたのこれ…すごく腫れてるじゃないか。どこでこんなケガ…」お前のせいでもあるけどなw

…ユキトシ…につかまれて…お鍋のフタでうしろから殴ったけど、あいつは…まだ…」

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161201223546j:plain
建前上はな!レイジ、お前チョロ過ぎる…なんで学習しないの。

ミチカを信じ込んだレイジは、ミチカのことを心底健気に思った。こんなに小さな体なのに…アカネさんを救えなかったこんな情けないオレなんかを…救う方法が「塞ぐ」だったもんねw

「どうしてそんなこと…!おとなしく隠れていればよかったのに!!」指輪探せねーだろ!とミチカが言うはずはない。

「レイジお兄ちゃんは私を助けてくれたから…」痛めた手首をさすさすしながら言われる。

え…変態タイチがミチカにちょっかいを出そうと近付いた時に食らわせた蹴りを思い出す。

「ああ…あのときは相手がタイチだったから…」あれがトシオさんだったら見て見ぬフリをしてた。オレは…そんな人間だ…ビッグダディwww

f:id:news_video:20161201224107j:plain
ホバー・ハンド現象!草食男子が女に触れることを恐れ、手が浮いてしまうというあの!しかし、内心ウハウハに違いない。

「うれしかったの…」この一言でようやくギュッ…ミチカちゃん…

「ユキトシは…生きてるんだね。」その言葉にゾクッとするミチカ。

「あいつ…アカネちゃんを〇してもっと…強く…今…あいつが来たら私…っ」人を〇して強くなるシステムとはなんぞwしかし、レイジはもうメロメロだ。

ミチカちゃんはもう何もイヤなことをしなくていいんだよ。今度はオレがミチカちゃんを守るから。」ミチカの頭にポンと手を乗せる。

f:id:news_video:20161201224936j:plain
ここまできたら…アイツを〇してこんなこと全部終わらせてやる。

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想・考察

確固たる殺意回でした。物騒な言葉が飛び交っていたので伏字にしたのはご了承ください。初めは「成り行きで」「仕方なく」という側面の下で人が消えていきましたが、残り3人ともなるとバッチリと戦意が培われています。ユキトシは狙いをレイジに定めていることは間違いないので、後はレイジを焚き付けることができれば、ミチカにとっては好都合です。自動的に1人を始末することができますし、うまくいけば共倒れを狙えます。体力の消耗も激しいですから、針がなくても最後はミチカが勝てちゃうかもしれません。そこで、レイジが目覚めてからの彼女はこれでもか!というくらいにいじらしい姿を見せます。残念なのは、ドクムシにおいての女性の戦法は全て「女を利用する」に限られていることですね。ユミのトシオとのやりとりはまさにそれですし、アカネも頭脳を使いながらもその方法は性、ミチカは女の可愛さ弱さのアピールです。メンバーにおばちゃんでも入れてくれればバラエティー豊富になったかななんて思います(笑)

さあ、ミチカの作戦に漏れなくひっかかったレイジは今ユキトシ退治に燃えていることでしょう。次回は二人の戦いに入るのか…第64回に続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 4 (アクションコミックス) ドクムシ : 4 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 25046
Amazonで詳しく見る

【おすすめ記事】

 【前回:第62回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】