人気漫画につっこみ!

ドクムシ52話無料ネタバレ画バレ感想:幻覚

原作:八頭道尾、画:合田蛍冬による悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第52回のネタバレ感想をお送りします。アカネはミチカにやられてしまうのか…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 4 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!トシオ、ユミ、タイチ亡き今、大人しかったミチカがアカネと格闘を開始。9歳とは思えぬ身のこなしにアカネはとどめを刺される一歩手前で…

ネタバレ

落とした肉切り包丁をなんとか手にとるアカネ。ググッ…ハア…ハア…

やだぁ大人げない。子どもに向かって刃物をふるうんだ。」散々子ども扱いしてきたアカネはここではそうもいかないようだ。

「うるさい!!」
こんな子どもなんかに…
f:id:news_video:20161123161130j:plain
今更の違和感!でも、じゃあなんなのかって言われてもわかんないところが怖いよね。

まさかこの子…

スッとミチカの右足が伸びる。その瞬間アカネはバアッと包丁を振り上げ、

たとえ何者だろうと、アタシは負けない!!ブンッ

えっ…視界に誰もいないだと…?

タッ、アカネの背後に回るミチカ。トレードマークの花の指輪を何やら

カチカチ

f:id:news_video:20161123161514j:plain
コナンか!指輪型麻酔銃なのか。ミチカは犯人側の人物かな。こんなの普段から仕込んでて連れ去られるっておかしいもんね。

ハッと気付いた時にはすでに遅し、指輪の針はブツッ…!アカネの首の後ろを捉えていた。

な…針が放れた瞬間にミチカの姿が視界に入る。しかしアカネはゴッと肉切り包丁を落とし、ドクッうッ…手がガクガク言い始めた。それは全身に広まり…な…ッ何を…したの!?チートすぎんだろこんなのw

「あなたはここから出るために戦っている…」

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161123161923j:plain
アサシン!実際、このモチベの違いは実戦においても差をつけてくるだろうね。出るためか、勝つためか…

「ミ…ミチカ…!」ハア…ハア…ガク…ガク…どうしたっていうの…!?さ…寒い…!目がかすむ…ボヤアアア…

「…大丈夫?アカネさん。」血だらけで、腿の無いユミがニコッと笑う。えっ…ユ…ミ…!?

「痛かったぞうっクソビ〇チ」腹の切れているタイチがミチカの横で睨む。

「アカネさん…」うっ血した両手

こッ来ないで!ど…どうして…!?

すると後ろから首根っこを掴まれ、「次はお前だぜ、アカネ」トシオの鬼の形相だ。

3人に押さえられ、食われる舐められる襲われる。

f:id:news_video:20161123162340j:plain
幻覚症状!威力ハンパないな。何打ったよ。

「い…痛いッ食べないで…助けて!!」
あのときみたいに、おとなしく怖がっていればかわいかったのに、アカネちゃんが悪いのよ。

―男子トイレ―

カリカリカリと爪を噛み、グウウとお腹を空かせて壁に寄りかかるレイジ。これから…どうしよう…アカネには近付きにくいし、普通に会話できるのがユキトシしかいないなんて…ただの寂しがりかよw

まさか本当にあんな物(オシッコ)飲んでる人間って…ユキトシならやりかねない。

トイレの個室に落ちる一本の歯のような爪のような物体。

…?

f:id:news_video:20161123162743j:plain
え…い…今の声、上から!?

パキン!ユキトシは歯を床に落とした。

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

 感想・考察

アカネの幻覚回でした。ミチカ=子どもがそもそも幻覚だったのでしょう。また針を打たれてからは、廃校メンバーの亡霊が襲ってくるという幻覚が止まりません。どんなに強がっていても、本心で気にしている部分がこういう時に出てしまうのでしょうね。以上のようにアカネを見事に幻惑したミチカ、相当なチート使いでしたね。仕込んだ薬と針で戦うというアンフェア極まりない状態に少しがっかりしてしまいました。ミチカは一体何者なのでしょうか。「頭脳は見た目は子供、頭脳は大人」指輪型幻覚銃と言い、“劣化版悪コナン”に見えてしまいます。用意周到なところから、監禁者側使い説も捨てがたいですね。

さて、本話の後半では、ユキトシが1本の歯のような物体を見つけます。レイジもユキトシも歯は欠けていない様子なので、おそらくアカネがタイチに連れ去られ、殴られた時に吹っ飛んだものでしょう。アカネとユキトシは意味深な関係ですから、あの歯で彼女の危険を察し、最後の悲鳴で確信します。ただこの悲鳴はアカネのものなのか、もしかするとミチカの演技…次回第53話に続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 4 (アクションコミックス) ドクムシ : 4 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 25046
Amazonで詳しく見る

【次回:第52回ネタバレ感想】

【前回:第51回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】