人気漫画につっこみ!

ドクムシ50話無料ネタバレ画バレ感想:豚野郎

原作:八頭道尾、画:合田蛍冬による悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第50回のネタバレ感想をお送りします。ユキトシ復活、そして女同士の戦いへ…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 4 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!トシオ、ユミ、タイチ亡き今、戦いは男同士、女同士へ。

ネタバレ

―2階トイレ―残り時間65時間5分28秒

ガッ!という音、そして「ギャッ…」という声。

「ボクとしたことが油断したよ。まさかキミがあんな行動に出るとはな。」とユキトシ。ち…違う。話をき…聞いて…!

「褒めてるんだよ?久々に興奮させてもらったからね。ただ…」レイジは水につけられているような様子。…!

ゴフッ…ブハッ…!

f:id:news_video:20161122091954j:plain
奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの時間です。謝りの言葉で許してくれそうな雰囲気じゃないな。

ザァアアア 便器に顔を思いっきり突っ込まれるレイジ。ガボッぐほアッ…ゴホッゴボ…カホっと水責めの刑だ。

「最初に教えたはずだ。水は貴重な生命源だとね。おかげで2回も漏らしたよ。脱水症状になると体温の塩分濃度が上昇し、体外へ排出しようとするためかえって頻繁に尿が出るようになるんだよ。ボクにとっては貴重な栄養源を…」お漏らし告白。臭いそうだな…でもって、こいつホント変なことよく知ってる。

一度顔を上げるユキトシ。ブハッ「ち…ちょっと待っ…オレの話を…」きけぇ~♪クレイジーケンバンドってか。しかし、途中でズボっとまた漬けられた。問答無用w

ゴボゴボと沈められ、またザバァ、

ブハーッ

f:id:news_video:20161122092638j:plain
助けを乞いに来たんだろwアカネならまだしも、どの口が言う。

「…何だと!?」ユキトシは興味を示したようだ。
「ア…アカネに首を…絞められて…殺されかけた…!」でなんでユキトシを助けるにつながるんだよ。縛られたままだとユキトシがやられるから?そんなの階段からユキトシを落とそうとしたレイジにとっては好都合なはずじゃないか。ユキトシはそれを悟ったのか

「…つまりキミは、アカネに?殺されかけて?心細くなった挙句自分で拘束した相手に助けを求めに来たというわけか?」その通りですw

しかし、レイジの興奮は収まらない。「あれはガチだった!本気でヤバかった!!」と感情で力説。

掴んでいたレイジの頭をパッと離す。

ゲェェホッゴホッ

f:id:news_video:20161122093123j:plain
何もできていません!全部中途半端なんです。

「さっき褒めたのは撤回する。あれほど気をつけろと言ったのに、アカネはキミごときが太刀打ちできる相手じゃない。」ユキトシに褒められても撤回されても何も心は動かない件wまあ、レイジの太刀打ちできない相手なのは事実。しかし、キレやすいレイジは癇に障ったらしい。

「な…何だよ。アンタだって同じ目に遭うかもしれないだろ!」ハア…ハア…

大方妙なプレイに乗せられて、

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161122093339j:plain
図星☆ユキトシの勘の鋭さよ。

…やっぱりこんな奴に頼るんじゃなかった。い…言い返せない。こんなの言われるの承知で(そもそも事実)プライド捨てて頼るんだろ。覚悟が足りん!

「…ん?でもおかしいな。アカネが本気で殺そうとしたのに、なぜキミは生きてここにいるんだ!?」ホントだよねー。

廊下の端を血液が2本の線を引く…

―3-3―残り時間65時間17分25秒

包丁を手にして威嚇をするアカネ、大の字でお陀仏のタイチを挟んで立つはミチカ。

「アンタ…一体何者…!?」
「タイチお兄ちゃんを殺したの…?」

f:id:news_video:20161122093912j:plain
大物子役w芦田先生もビックリなしらじらしさ。

「ひ…ひどい。タイチお兄ちゃんは私に優しくしてくれたのに…」まだ言うかwその様子を冷酷な目で見るアカネ。

「よく言うわね!タイチを操ったのはアンタでしょ!」えっ…うぇぇっ…と泣きの演技も上出来なミチカ。

「しらじらしい真似はよして。ウソ泣きで騙せるのはバカな男だけよ。だいたいこんな場所に…顔色ひとつ変えずに入って来る子どもがいる!?」

…ッフフッ…ンフフフッウフフフフフフッ

f:id:news_video:20161122094214j:plain
猫娘!豚野郎言われてるwアカネもBBAとか言われそうな勢いだ…

パンパンとワンピースの汚れを払って伸びをするミチカ。「はーつかれた。すごいねキャバじょうって」

…それがアンタの本性ってわけね。ミチカ。

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想・考察

戦略バレ回でした。ユキトシの紐が解かれていることを知ったレイジは思考が停止し、いとも簡単に「心細くなった挙句自分で拘束した相手に助けを求めに来た」ことを知られてしまいました。これではアカネを攻略できないというユキトシの意見も最もでしょう。2人はこのまま互いに消し合う関係でいるのか、それとも二人で協力してアカネに仕掛けるのかが注目ポイントです。

また、アカネの返り討ちによってタイチを影で操っていたことを知られたミチカはついに化けの皮が剥がれます。ミチカは9歳と称していますが、実は老けない病気で本当は大人なんていう可能性もあるでしょうか。包丁を持っているアカネによってすぐさまやられてしまうことは考えにくですが、まだ知らないユキトシ、レイジを上手く手玉に取ることができるのかが気になりますね。

いずれもユキトシ、アカネのキレがスパイスになっています。今後の二人の料理を楽しみに…次回第51話に続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 4 (アクションコミックス) ドクムシ : 4 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 25046
Amazonで詳しく見る

【次回:第51回ネタバレ感想】

【前回:第49回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】