人気漫画につっこみ!

ドクムシ47話無料ネタバレ画バレ感想:どこまでも地獄

原作:八頭道尾、画:合田蛍冬による悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第47回のネタバレ感想をお送りします。アカネのキャバ嬢としての決心は…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 3 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!タイチに襲われてピンチのアカネは過去を振り返り…

ネタバレ

f:id:news_video:20161120162410j:plain
ボトルが実験道具!に見えてしまう。なお、男の反応はギャグ漫画っぽいなw

「すごいよアカネちゃん!ダントツのNo.1だ。店はじまって以来の売り上げだよ!」ほくほく笑顔のアカネ。しかし、バシャッ!他のキャバ嬢に頭から水をかけられた。

「人の客寝取ることしか能がないくせに、でかい顔するんじゃないわよ!!」やっかみか、又は本当にその手法で勝ち取ったのか。だとしたら結構なマナー違反だよね。

フッ…ずぶ濡れのアカネから不敵な笑み。

だったら…No.1になってみなさいよ。」お水の花道!入った頃のもじもじアカネは見る影もない。環境は人を変えるねー。

ガチャ、ただい…あれ?

f:id:news_video:20161120163152j:plain

同棲生活!不健康でもいい、彼女いなくてもいい、海になりたい。アカネの側でニートしたい。

…また痩せた…「そんなのアタシがやるのに」と言うが、「たまには手伝わせてよ…ごめんな、姉ちゃんにばっかり。俺、何の役にも立てなくて…

「よしてよバカ!」ジジイか!ピシッなんて叩いたけど、アンタは必死にアタシを守ろうとしてくれたじゃない。アンタがいるからアタシはがんばれる。

「じゃあ肉焼いて肉!ご飯大盛りで!」「太っても知らないぞ」アハハ

それだけでいいのに…

キャバ嬢になって2年―

やった!海!!

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161120164032j:plain
1人で2年で!?ママの借金額が少なかった説、アカネが超絶稼いでいた説…

「へぇ、そりゃあよかったなぁ。」喉ごし<生>の缶が床に倒れ、ゴホッゲホッ…ガハッ

「久しぶりだなぁ」あの男と胸倉を掴まれて血だらけの海がそこにはいた。

お前たちに会いたかったよォ灯。」バサッ…ショックのあまりお祝いの荷物がアカネの手を離れる。

「捜したぜ。キャバ嬢になってすげえ稼ぎらしいじゃねぇか。お前を仕込んでやったのはこの俺だ。感謝してもらわねぇとな。」

海は…もう傷つけないで…お願いだから…!

f:id:news_video:20161120164637j:plain
最大の弱み!海はなぜ男を家に入れてしまったのだろうか。そして、アカネがいないのに予めいたぶる理由は何だ。アカネにすぐ言うことを聞いてもらうためか…“言うこと”とは?

「へッ…お前はいつも聞き訳がよかったなぁ」ジィィ…と男のズボンのチャックが下がる。

ブチッとアカネの上着が外された。

忘れてた。アタシたちの現実は、どこまでも地獄「んうッ…!」

ググッ…ハア…ハア…「や…めろ…」逃げて…海…

f:id:news_video:20161120165004j:plain
図工の時間がはじまるよ!

海はジャキンと歯を最大に広げたハサミを男の背中からドッ。

「なッ…て…め…」

「二度…と姉ちゃんに…さわるな…!」広げた歯により2か所に刺さったハサミをググっと力を入れて、バチン!1つに。傷も1つに繋がった。

ギャァアアアアア

「このガキィイ」と男は海をベランダまで追い込み、ギギっと首を絞めていく。今にも落下しそうだ。

「やっやめて…!!」
「やっと姉ちゃんを守れる…楽に、なって…

海は、男を道連れにしてダイブ。少なくとも5階上から…ズドッ

f:id:news_video:20161120170437j:plain
楽になれない!入院費バカにならないぜ…

「かすかな反応はあっても、意識が戻る見込みはありません。」

「それでも…毎日会いに来ます。」今度はアタシが海を守る番。

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想・考察

アカネと海回でした。親の借金返済でヤミ金につきまとわれるのはわかるのですが、あの男に呪縛されている理由は少し謎でしたね。父親が金の無心に来るならまだしも、母の元情夫ですよ。しかも目的はアカネ自身っぽいですし、そんなもん海が出なくても110番で一発の気がします。まあ、過去のトラウマというのは冷静な思考を停止させるということで片付けておきましょう。アカネにとっての唯一の肉親である海は、病弱だろうが、そのためにアカネがハードワークを強いられようが存在自体が彼女の励みになっていました。しかし、姉の邪魔にしかなっていないと感じる海は、最後に捨て身の間違った愛情表現に出ます。結果植物人間…今まで以上に迷惑かかっちゃってますよ。しかしそれでもアカネにとっては生きているということが大事なのでしょう。今までの回想シーンは廃校メンバー自身が重大な罪を犯していましたが、アカネは自身で犯罪は犯していません。この後何かが隠されているのか、それとも本編に戻るのか…次回第48回に続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 3 (アクションコミックス) ドクムシ : 3 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 9729
Amazonで詳しく見る

【次回:第48回ネタバレ感想 

【前回:第46回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】