人気漫画につっこみ!

ドクムシ37話無料ネタバレ画バレ感想:暴いてやる

E★エブリスタで人気連載中!悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第37回のネタバレ感想をお送りします。スイッチオンのレイジはユキトシにどう出る…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 3 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…!トシオ、ユミが亡くなってもそれを楽しみ続けるユキトシにレイジが掴みかかり…

ネタバレ

f:id:news_video:20161112225142j:plain
カメムシか!自らの毒で死ぬ的な。最終的には他人の手によってだけど、それも自分が蒔いた種(毒)という考え方をするのがユキトシである。

「もったいないじゃないか。“毒”だってその人物の特異な素質だよ。それを目覚めさせるのがボクの役目じゃないか?」勝手な使命感!

コイツ…一体何を言って…ドクン…レイジの顔が強張る。ミチカも隠れてその様子を見ていた。一人で戻ってなかったのね。ある意味タイチが

「能力を覚醒させるには“きっかけ”が必要だからね。さて…次はタイチくんの糸が切れる頃だ。今以上に恐怖を与えてやったらどうなるかね?いやでもユミさんの死体の前で脅かしてやったからもう今頃は…」

ふざけんなよ…!そんなことして何が楽しいんだよ!

f:id:news_video:20161112230105j:plain
何でも楽しめちゃうタイプですwさすがオカルトマニアだ。

こいつ…本当にオレと同じ人間なのか…!?レイジのユキトシを掴む手は震えていた。ハア…ハア…

「ところでレイジくん。どうだった?ユミさんに殺されかけた気分は!?」え…!?

彼女をけしかけたのはボクだよ。アカネが隣の教室を出て行ったのを見計らってタイチくんを誘導して君を一人にした。スリルがあったろう?逃げまどう君の様子も見てみたかったよ。」ニヤリと笑うユキトシ。アカネもいるところでレイジにも言っちゃったかー。

あのときの恐怖と苦しみ。こいつがオレを…レイジの手はユキトシの首を捉える。

うわああああ

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161112230725j:plain
歯ぎしり!でもなければ首おさえただけでこんな音しないよねw

お前が…よくも…!レイジの攻撃的な行動を、アカネは不安そうな目で見ていることしかできない。ゴクッ…

「いいぞ…やってみろ。ここは蠱毒の壺のなかだ。憎しみが増せば増すほど蠱毒の呪いは強くなる。君の毒を味わわせてくれよ。」首をつめられても、涎を垂らしながらこんな言葉を吐けるなんて、ほんまもんの変態だ。

ゴホッ…ゴホッ。レイジは手を離した。

マリ…オレはもう二度とあんな思いは…

「期待外れだな」今度はユキトシがレイジの手を掴み、

ゴッ!

f:id:news_video:20161112231420j:plain
頭突きー!ジダンもビックリ。マリのことなんか考えてるから隙を狙われて反撃!そりゃ、さっきまでギギギギギっと首を絞めてたわけだからそれくらいされるよね。

倒れたレイジの首をそのままガッと右手で掴むユキトシ。形勢逆転だ。

「今までもそうやって君は目の前のことから逃げて来たんだろうな。だが、廃校(ここ)ではそうはいかない。トイレの個室か?3-3か?それとも階段の下か?どこへ逃げようと必ず追い詰めてボクが君の(その)本性を暴いてやる。

レイジくん!助けて…レイジくん…!!フラッシュバックするレイジ。いやあああああ!やめろ!!!

ドッ レイジの左足がユキトシのボディを直撃。

「おっと…その程度の反撃か?」ユラ…

来るな

f:id:news_video:20161112232930j:plain
コワイコワイコワイコワイ “ひぐらし”みたいになっちゃってるから。

ドッ!「くッこの…」というユキトシの食い止めも効かないレイジのタックルが入る。ズォオオ

「レイジくん…!」思わずアカネが叫び、ミチカも振り返る。二人が倒れる行き先は、階段下―

オレの前から…ここからいなくなれ。

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想・考察

レイジ、ユキトシの攻防回でした。ユキトシのギリギリレベルの挑発は見物でしたね。というより、タイチを差し置いて彼も結構おかしくなり始めてると思いますよ。なりふり構わず暴露しちゃってるというかなんというか…今までの小賢しい考え方からすると随分大胆に見えます。そして、やはり暴力的なシーンではレイジの中にマリが蘇りました。出て来る度に少しずつヒントをくれるのですが、今回の「もう二度とあんな思いは…」という言葉とユキトシに見せる狂気の表情からは、レイジがマリを亡き者にしちゃってるんだろうなというのが伝わってきます。トシオの時は事故的に殺人に加担してしまい、ユミの時はは記憶がなくて…そんな「偶然」系レイジは、なんと偶然にもユキトシにタックルした先が階段下!隠れているミチカとアカネは何を目撃することになってしまうのか…第37回に続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 3 (アクションコミックス) ドクムシ : 3 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 9729
Amazonで詳しく見る

【次回:第38回ネタバレ感想】

 【前回:第36回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】