人気漫画につっこみ!

食糧人類18話無料ネタバレ画バレ感想:増殖種

f:id:news_video:20161107140815j:plain

 

スポンサードリンク

 

 

前回までのあらすじ

男子高校生の伊江(いえ)は、ある日謎の巨大施設へ拉致される。そこで出会った山引(やまびき)、ナツネと共に行動するが、カマキリのような怪物の人食い現場を目撃する。その後、元潜入作業員のオグッちゃんと合流すると、この施設内にある“玉座の間”では、カマキリのような怪物が政府要人達を食ったということがわかった。しかし、ナツネが運悪くカマキリに食われ…たのになぜ生きている?理由は彼の回想シーンへ移り…

ネタバレ

ナツネはママのいない畳で眠っていた。日の光が差し、ムク。

f:id:news_video:20161107135858j:plain
もういいかい?マァマだよ!現在籠城中のナツネママ。ネグレクトも甚だしい。

「…うんゴメンね。ママね、体の具合が悪いから出られないの…」…ふうん。ナツネは襖に手をかけ、スッスス「入ってこないで!!」ビクッ。まるで反抗期ニートだな。「ママは病気なの。わかる?ナツネがこの部屋に入ったら感染る(うつる)からね。絶対にここには入っちゃダメよ?」…うん「そう、イイ子ね。」見るなのタブーはこういう物語につきものだね。

ゴォォォォピーピー電子レンジでつくるパスタ。「上手くできた?そこで食べてもイイから。」襖の前でチュルチュルモグモグ
「ママは食べなくていいの?」

f:id:news_video:20161107140458j:plain
う…ん…でんき…が一瞬UFOに見えてSF展開かと焦った。

夜になる。「ママーここで寝ていい?」…うん。ナツネは掛け布団を持って来て、畳で寝っ転がる。しかし寂しくなったのだろうか。「ママー何かお話して」

「むかしむかし…あるところにおじいさんとおばあさんがいました。おじいさんはやまへしばかりにいくとすると…そんなことはありませんと山田さんが泣くの」…え?

「ママびっくりしてね。笑ってどっか行ったらね。スペインに犬が出る!!犬が出るって言うから超ムカついて殺されるの。」

f:id:news_video:20161107140815j:plain
狂犬病かな?スペインの犬怖いねwナツネドン引き。

あれから何日が経っただろうか。冷蔵庫は空っぽ、戸棚からはインスタント食品がはみ出ており、床にはゴキブリまで…

「マ…ママ…」と仰向けになるナツネの顔にはカサカサカサとG。ゴロ…襖からは、グギギッ、シュウウウウウという音が聞こえてくる。
ギギギッ、グギッシュウウウウウ
f:id:news_video:20161107144710j:plain
苗字判明!ありきたりだったー。ナツネが変わってるから良いバランスかw

ドン!いますかー?警察の者ですが――けい・・さつ?
ちょっと開けますよーガチャガチャカチャン

玄関に入ってきたのは、おっさん警官2人と大家さんらしき人物。「うわっキミどうしたの?」「うわっこの臭い…確実だな。」ナツネは立てる?大丈夫?と警官に手をとられた。

「お母さん、いる?」…え…?いや…あの…警官は襖の前に立つ。「あっ!ダメダメダメダメ!」と警官を止めるナツネ。しかし、

「お母さん?ちょっと今ご近所から110番通報がありまして!ココ開けてイイですかー?」フシュウウウウウ 中から聞こえてくる音。

「先輩」「ダメだったら、ウン開けちゃって。」なんてやりとりをしている。「んじゃお母さん開けますよー」「開けちゃダメ―ッ」と泣き叫ぶナツネ。

ガラッ

f:id:news_video:20161107145409j:plain
腐臭~何炭酸ガスでも放出してんの?

ダッと中に入る警官たち。オエエエエエッオエエエエエ一人は耐えきれず吐いている。

「ハイ、確認しました。ハイ…恐らく逃亡中の…現場の様子ですか?イヤ…そりゃもう…すっかり膨張しちゃってる上かなり腐敗も進んでまして…レンジで加熱した餅の様な…ええ…そうですね。」

f:id:news_video:20161107145748j:plain
画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

スポンサードリンク

 

感想・考察

新種回でした。ナツネママも例の施設のような場所で薬かなんかで新種に改造され、しかしそこから逃亡したと言ったところでしょうか。だとすれば、社会との関わりを断絶した生活をするのも納得ですね。「増殖種」とやらを知っているやつにはいつ捕まるかわかりませんから。

液体漬けの人や生殖種は見た目からして異常なことがわかりますが、ナツネママは最初はごくごく普通で、末期になるとフシュウウウ。ご近所からの通報はおそらく異臭騒ぎでしょう。しかし、「この臭い、確実だな」という警官の口調からは、増殖種特有の臭いがあることを伺わせます。

また最後のコマにて警官は、ナツネのことを「完全な増殖種」と呼んでいるので、ママの「種」を受け継いでいるであろうことがわかります。きっと貴重な人物ということですよね。そのまま警官に捕まったらどう扱われるかわかりません。その後は謎に包まれたまま回想は終わりそうな気もしますが…第19話に続く!

 

食糧人類-Starving Anonymous-(2) (ヤングマガジンコミックス) 食糧人類-Starving Anonymous-(2) (ヤングマガジンコミックス)
蔵石ユウ,イナベカズ,水谷健吾
講談社
売り上げランキング : 4
Amazonで詳しく見る

【次回:第19話ネタバレ感想】

【前回:第17話ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】