人気漫画につっこみ!

ドクムシ10話無料ネタバレ画バレ感想:死のレース

E★エブリスタで人気連載中!悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第10回のネタバレ感想をお送りします。レズユミの行動、そして追い詰められたトシオの過去には…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 1 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…なお、女子大生のユミはキャバ嬢アカネに好意を寄せているらしく、いきなりキス。そして自身のカーディガンを破り…

ネタバレ

f:id:news_video:20161013001405j:plain

歪んだ犠牲心。こいつはもしかすると今までの中で一番危険な人物なのかもしれない。

ニコッと満面の笑みを浮かべるユミにアカネは絶句した。

ハア…ハア…ハアッ…ハア…
チンピラトシオは階段下で尋常じゃない震え方をしていた。粋がるトシオに皆から反撃を受けたせいで、殺される恐怖に怯えている。あいつら…よってたかってこの俺を…この俺を殺す相談をふざけるな!!壁を叩く拳の音がガガアアアンと響き渡った。

f:id:news_video:20161013002232j:plain

マグショットかな?wキモオタタイチは<暴食>だったけど、こいつは<憤怒>か。

トシオはその日、女とファミリーレストラン"ガストーロ"にいた。「何であっちの客の方が早ぇんだよ!!俺らの方が先に頼んだじゃねぇかよ!!あ!!!?」なんて絡むのもよくあることで、おろおろの店員のお姉さんは必死に謝っていた。それなのに…バシャッ、キャッ…。水をかけた。

引っ込みがつかなくなったトシオは、「土下座しろよクズが」と言い残し去って言った。彼女らしき頭の弱そうなギャルは「ちょっと待ってよートシオぅ!もぉーせっかくのデートなんだからさぁ。カッカしないでよー。ねっ早く…楽しいコトしよ」「…ったくしょうがねぇ女だな。」と言いながらもまんざらでもないようで、車を発進させながら…こんなトコロじゃまだ…

プッ!

リア充ざまぁ!と思ってクラクションを鳴らされたわけではなかった。しかし、ギロッと睨むトシオの目は完全にスイッチON。アクセルを踏み込み、鳴らした車を追う。

なお、狙いの車の中では緊急事態が発生していた。運転しているのは父親で、後部座席には母親と赤ん坊が乗っている。子どもはヒューヒューと呼吸が苦しそうで、吸入器をあててもゲホゲホしていた。早く病院へ連れて行かないと…まだ苦しそう…なるべく急いで…!

「…!?あなた車が…!」

ギギュオオォォォ
さすがの彼女も「そんな運転危ないよ」と心配するようなトシオの煽りが始まる。

後悔させてやる―この俺を怒らせたこと

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161013003611j:plain

怒ったことを後悔しろ!その怒りに3人分の命の価値があると言うのか。やんちゃなのは構わないがこれは芯の通ってないただのクズだ。

父親は家族を心配するが、赤ちゃんの容態は悪くなる一方で、進行方向を変えてみるものの「逃がすかよ…ばーカ」

追いかけて30分くらい煽りまくった。オラオラどうしたよ!?車間距離なんてない。だから、父親は決めた。「振り切ってやる!」

f:id:news_video:20161013004130j:plain

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想

レズのユミはもうちょい踏み込んだことをするかと思いましたが、カーディガンをタオルの代わりに使ってとは…逆に気持ち悪い感じがよく出ていました。それにしてもカーディガンを片手で破るって、相当の粗悪品か恐るべき握力の持ち主ということになりますよね(笑)

さらっと終わったレズ展開の後にはトシオの回想シーンです。以前タイチにも回想シーンがありましたが、もしかして7人分やるつもりじゃ…結構だるいですね(笑)

内容としては、こんな過去1つや2つ持ってそうだなっていう予想のつくものでした。まー、煽られたら止まる勇気が必要ですね。それで救急車呼びましょう。さて、タイチは幼女の首を絞め、トシオもおそらく凄まじい事故を起こすはずですから、廃校に監禁されているメンバーは全員誰かの恨みを買っており、そいつらの意向で閉じ込められた可能性も出てくるのではないでしょうか?次回は回想の続きから追っていきましょう。続く!

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 1 (アクションコミックス) ドクムシ : 1 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 13540
Amazonで詳しく見る

【次回:第11回ネタバレ感想】

【前回:第9回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】