人気漫画につっこみ!

ドクムシ8話無料ネタバレ画バレ感想:コドク

E★エブリスタで人気連載中!悪魔のサバイバル漫画「ドクムシ」第8回のネタバレ感想をお送りします。糾弾されるユキトシの正体、そしてこの監禁の目的が明らかに?

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  ドクムシ : 1 (アクションコミックス)

スギウラ・レイジを含めた見ず知らずの男女7名が廃校に閉じ込められた。教室の電光掲示板には約7日間のタイムリミットが表示されている。探索を進めると、一面ビニールシートが張られ、鎖に繋がれた肉切包丁と土鍋だけが置いてある教室を発見。監禁者の目的はまさか…やけに冷静でワケ知り顔のユキトシは、メンバーから怪しまれ…

ネタバレ

クッ…クッ……ッ…ハハッ…まいったなぁ…みんな…

f:id:news_video:20161012204917j:plain

おぎやはぎみたいに言うなw開き直ったユキトシ、注目してもらうためにサイコパスを演じるという厨二病的発想か?

レイジ「なッ…」
ユミ「ユキトシさん!!」
トシオ「ンのやろうォ!!」喧嘩っ早い彼はユキトシの胸倉を掴み、右頬に拳を一発入れた。

キャアッという女の叫び声がする。

「ッ…ハハハ…わかったわかった…ちゃんと話すよ。ざんねながら…ボクはこれを仕組んだ奴らとは関係ない。ボクは…オカルトマニアなんだ。」

はーーーー!?拍子抜けするオチである。最初っから言えや。なぜ殴られるまで格好つけたのだろう。やはり演じたかっただけに違いない。

「そう…自分で言うのもなんだけど、かなりコアなオカルト趣味だ。だから今みたいな異常な状況を受け入れて楽しめるのかもね…一般人のキミたちよりは。」

これ、むしろオカルトマニアを馬鹿にしてないか?w例えば格闘技マニアが実際リングに立たされて面白がれるかって言ったら違うだろ。楽しんでることの理由づけとしては単純すぎる。

f:id:news_video:20161012215024j:plain

男の見せ場か?ついにレイジは動くのか?

「でもそれだけ余裕があるってことは…この状況についても何かわかってるいるんじゃないですか?教えてくださいユキトシさん。」レイジは知ることを選択した。

"聞かなきゃよかった"と思うかもしれないよ!?」と返されるが、「それでも…」今はとにかく情報が欲しかった。

ずるいぞー!トシオとアカネによってユキトシの正体が判明したにも関わらず、美味しいとこどりしてるwしかも、ユキトシは何か知ってる風だ。前回自分の見解を話した時に出し惜しみしたことになるが…まあ、とりあえず話せ。あ、ミチカちゃんには聞こえないようにしてあげるべきかも…

まず…今置かれている状況は"コドク"じゃないかと話始めるユキトシ。孤独…?いや違う。昆虫の虫3つの下に更で"蠱"、毒虫の"毒"で"蠱毒(コドク)"日本や中国に古来から伝わる呪術だそうだ。呪術と言えば、"丑の刻参り"のわら人形みたいな誰かを呪う方法のひとつだ。

…その"蠱毒"って何なんですか?

「ムカデやクモなんかのドクムシを1つの壺に入れて、食い合いをあせる。そして生き残った最後の1匹が強力な呪力を持つ虫になるとされている。」なるほど、コロッセウム毒虫ver.か。でも、もしこの男女7人を虫に見立てるなら、皆"毒"を持っているということになる。それは恐らく各々が持つ過去を指すような?

食い合い…蠱毒…!始めて聞いた…そんな呪いの方法があるなんて。

「ちょ、ちょっと待って下さい!そ…その呪い"蠱毒"を人間同士でやるって言うんですか!?そ…そんな狂ったこと…!」ユミは震えていた。

「だいたい何で俺らが毒虫なんだよ!人間様だぞ。」トシオは虫けらだった。

ユキトシは色々な仮説を立ててみたらしい。まずは“殺人ゲーム”蠱毒とどう違うのかよくわからないねw

皆を争わせてその姿をビデオに撮ることが目的かと思ったが、それにしてはカメラが少なすぎる。あのおぞましい部屋を除けば各部屋に1つずつしかない。それにタイマー。ただ殺し合いをさせたいだけなら、タイマーに爆弾でも仕掛けて"時間内に他の人間を殺せ"とでもメッセージがあった方がよっぽど効果的だ。

レイジは、話の中身はヤバすぎるけど、確かにユキトシの言う通りかもしれないと思った。しかし、キモオタタイチは言う。「じゃじゃあ…あのタイマーにはどういう意味が…」

ユキトシの訳知りスイッチが入る。「さあ…主催者のイキなはからい…希望とも絶望とも言える…7日間耐えれば助かると思うか、7日間は助からないと思うかによってね。」

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161012222318j:plain

7人で7日間…数字に意味はあるのだろうか?もし蠱毒のごとく最後の1人が残るまで殺し合い&食い合いをさせたいのなら、1日1人ペースで殺さなくても食うには困らないはず。タイムリミットに意味があるのなら、むしろ蠱毒の仮設もぐらつくが?

でもレイジは思った。結局…その主催の目的がその"蠱毒"だとしたら…包丁、土鍋、最悪の場合…最後の1人になるまでずっと閉じ込められたままだとしたら…

f:id:news_video:20161012220238j:plain

画像引用元:https://goo.gl/T8dEgP

感想

オカルトマニアで"蠱毒"につて詳しいユキトシをメンバーに入れたのは正解ですね。"蠱毒"の内容を皆に詳しく知らせることによって、「これは7日間を全員でなんとか耐え切っても意味がないかもしれない…それなら!」と殺し合いをしなければならない気持ちにさせるからです。

最後は全員が敵であることに初めて気付いたような終わり方でしたが、蠱毒の話を聞かずとも、前々回見た包丁&土鍋部屋で悟っていたことでしょう。何の指示もない所でいきなり殺し合いに挑むことはまずないと思いますが、ここからどう展開させるのでしょうか?続く

スポンサーリンク

 

ドクムシ : 1 (アクションコミックス) ドクムシ : 1 (アクションコミックス)
八頭道尾,合田蛍冬
双葉社
売り上げランキング : 13540
Amazonで詳しく見る

【次回:第9回ネタバレ感想】

【前回:第7回ネタバレ感想】

【第1回ネタバレ感想】