人気漫画につっこみ!

宇宙を駆けるよだか1話無料ネタバレ画バレ感想:それが現実

各人気漫画サイトで1位を独占中!漫画「宇宙(そら)を駆けるよだか」第1話のネタバレ感想をお送りします!デブスと完璧少女が入れ替わっちゃって…?

宇宙を駆けるよだか【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

・著作:川端志季
・掲載:別冊マーガレット

ネタバレ

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161002220149j:plain

いきなりのリア充展開!

高校1年生の小日向あゆみ(こひなた・あゆみ)は、かねてから好意を寄せていた水元公史郎(みずもと・こうしろう)通称:しろちゃんから告白をされる!呼吸も忘れるほどの喜びを感じて、「…ふぁい」と答えた。でも、あゆみは何もわかっていなかった。この幸せがどれほど大切なものだったのか…

翌日の小日向家はどたばただった。なぜなら、あゆみが人生初デートだから!リア充め!あゆみは寝ぐせをお母さんに直してもらったり、お父さんは「そんなの聞いていない」と泣き出したりと忙しい。でも、それも仕方がない!だって今日は特別な日、「赤月(あかつき)の日」なのだ。赤月町の地形と光の反射による錯覚から、真昼に赤い月が浮かぶ不思議な日。観光客が押し寄せる今日、各地では様々なイベントが行われていた。昨日生まれて始めて恋人ができたあゆみはドキドキワクワクルンルン♪あ、しろちゃんの姿を発見!

とそこに…

f:id:news_video:20161002220850j:plain

企業の面接採用通知か?いやまだあゆみはJKだ。電話に出てみると、相手は同じクラスの海根然子(うみね・ぜんこ)。全然絡みのないやつなのになぜ電話番号を知っているのだろうか?クラスの人に聞いたらしい。しかし、人がごった返す中で全然声が聞こえない!「どうしたのー?」ってかしろちゃん見失った件。

「私…これから死ぬから…」

え?

「上見て」

建物の屋上に赤月バックの然子を発見!不敵な笑みを浮かべている。あゆみは、しろちゃんは諦めて然子のところへ行くことにした。しかし、

「来ないで。そこに居てこっちを見てて…」

f:id:news_video:20161002221342j:plain

I can fly!窪塚洋介でもない限り助からない。

ピーポーピーポー

救急隊員とヤジウマが囲む。
瞼も体も鉛のように重たい暑い…どうしたんだっけ。しろちゃん…しろちゃん…しろちゃん…

気が付くとそこは病院だった。まずは、近くにいる看護師を捕まえて状況を確認しなければ!

「あのっ海根さんは…海根さんは無事ですか⁉」

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161002222054j:plain

…え?何言って…ってなかなか起き上がれない。点滴を携えて、なんとか鏡前にたどり着く。「違います。私は小日向あゆみです。」と言う彼女の見た目はどう見てもデブスな海根然子だった。そう、あゆみと然子は体が入れ替わってしまったのだ!

医者からは「倒れた時に頭を打ったのか」とまともな可能性を指摘されるが、頭は痛くないし、自宅の住所だって言え…とそこに母親が来た。然子のw「ご迷惑をおかけしました」とか言って謝っている。

何があったんだっけ…落ちつけ、落ち着け…そうだ海根さんは屋上から…でもなんでかすり傷ひとつないの?

然子母に帰宅するよう促されたので、自分は然子じゃないことを恐る恐る伝える。しかし、「あのさぁ、私仕事抜けてきてんの。これ以上面倒かけないで!!」我が子が自殺未遂をしてこの態度とは、家庭環境が知れる。ビビったあゆみは「…ごめんなさい」としか返答しようがなかった。 

私の体は…一体…

f:id:news_video:20161002222619j:plain

うん、事故が起きてるねwアメコミならこういうキャラがいそうだ。メカに強いに違いない。

翌朝、目が覚めるとラップに包まれたおにぎりと「せんたく物干しといて 母」という置手紙があった。一連の出来事が夢じゃなかったことをつきつけられる。そして、何よりこの体、やけに腹が減る。彼女は学校へ行く支度をしながら、そしてニキビだらけの顔を見つめながら、自分が小日向あゆみだってことをわかてもらわなきゃと考えていた。

大丈夫、友達も家族もちゃんと話せば信じてくれるよ。

教室に入ると、リア充グループで楽しそうにしている自分を発見!
「もしかして、海根さん?」

f:id:news_video:20161002223953j:plain

振り向いたー!「やっぱり私たち体が入れ替わっちゃったんだね!」なんて熱っぽくしゃべるが、向こうはなんだか鬱陶しそう。しかも、友達の火賀俊平 (かが・しゅんぺい)「待った待ったー。海根さん…あゆみに何か用?勢い凄すぎて怖いっすよー。」とか言って止めて来る…リア充ご一行は去ってしまった。

授業中も、「落ち込んでいる場合じゃない、元に戻る方法を探さなきゃ」とあれこれ考えていたし、先生に「海根!」と指されても元あゆみの身だ。すぐ反応することができなかった。すると「なにボケッとしてんだ。身はつまってんのに頭はからっぽだな。」嫌味が飛ぶ。火賀は「ひでー先生」って感じだったけど、クラスは大爆笑。

体育の2人組、移動教室…

f:id:news_video:20161002224737j:plain

陰キャ体験授業!

日直の仕事だってパートナーは帰っちゃって、手伝ってくれ友達もいるわけないから一人でやるしかない。同じクラスなのに然子のことを何も気づかなかった自分は最低だとも思った。するとそこに「海根さん?」とやってきたのは、しろちゃん!なんと手伝ってくれるらしい。しろちゃんは然子にもしっかり気を配ってたと思うと嬉しかった。

「そういえば…朝あゆみちゃんに何か用だった?」

これはチャンスだ!落ち着いて話せばきっと…

「あのね、私小日向あゆみなんだよ。原因はわからないけど、昨日なぜか海根さんと体が入れ替わっちゃって…」

「ごめん」

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161002225318j:plain

サンドイッチマンか!思い出も、告白してくれた時の言葉も全部言えると伝えても、「…なんか気を持たせてたなら謝ります。」無事撃沈。

今日一日でかけられたナイフのように刺さった言葉たちが思い出され、あぁあぁぁあぁあぁぁぁああああぁあぁあああああ屋上で号泣した。

すると、そこに然子がやってくる。

「小日向さん大丈夫?私の体だと大変でしょ。ブスだし友達もいないし。」

自覚ありw

しかし、あゆみも然子を気遣う「海根さんだって、いきなり私の身体になっちゃって困ったよね。体が入れ替わった事話しても誰も信じてくれないんだ。海根さんは誰かに話した?」

首を振る然子。そこであゆみは思いつく!二人で訴えれば信じてくれるかもしれない!何でこんな事になったのかどうすれば元に戻れるのかわからないけど、家族とか友達とか身近な人だけでもこの事を知ってもらおう!

f:id:news_video:20161002230119j:plain

でーすーよーねーwただし、性悪ver.の表情もいける!

然子は、ずっとあゆみになりたかったと告白する。「どっからどう見てもやっぱり私ってブスだわー」そして、「せっかく入れ替われたんだし、今日から小日向あゆみとして生きる」宣言!

「そんなの無理だよ」と反対したって、実際然子の見た目では誰も信じてくれなかったことを指摘される。「そうだよ…私の身体でどんなに足掻いたって、誰にも言葉なんか届かない。」

そこにあったのは、ブスに冷たい現実だった。

「今まで散々幸せな人生送ってきたんだから、ちょっと苦しみなよ。」

まだ10代だけだけどねw

 でもなんであゆみになりたかったんだ?

f:id:news_video:20161002230639j:plain

やっぱりーw誰にでも優しい男は罪ということなのか。でもそんなしろちゃんが好きというジレンマ!

あゆみは下校しながら考える。もしこのまま元に戻れなかったら、両親も友達もしろちゃんも然子にとられてしまうのだろうか?って、癖で自分の家帰っちゃってるー!よし、どうせならこのまま行ってみようと決めるのだが、こんな時にどこから飛んできたのか1羽のインコちゃん!でも、この子も自分の家に帰りたいに違いない。

私もだよ

f:id:news_video:20161002230959j:plain

画像引用元:https://goo.gl/JgNZ83

感想

入れ替わり系のストーリーは、最近「君の名は。」が大ヒットしましたね。その他「おれがあいつであいつがおれで」なんかも有名ですが、いずれも対象は異性。対局の立場というのが面白さのポイントです。この点本漫画ではどうかと言いますと、同性だけれども外見内面共に可愛い女、どちらもブスの女という点で対局性が出ています。現実の冷たさがリアルに伝わってきますね。このリアリティーと少女漫画特有のキレイ事、恋愛要素が良いバランスを取っていけると大衆受けすると思います。何より、絵が綺麗で入り込みやすいのが良いですね!

次回以降、確実に入れ替わりに気付く仲間が出てくるでしょう。学生でしかもクラスメートって時点でバレるのは時間の問題です(笑)

その味方は、家族なのか?しろちゃんなのか?はたまた…続く!

スポンサーリンク

  【関連記事】