人気漫画につっこみ!

生贄投票20話無料ネタバレ感想:歪み

現在eヤンマガで絶賛連載中!江戸川エドガワ作の漫画「生贄投票」第20のネタバレ感想をお送りします。美奈都は友達を売らなかったのに…

前回までのあらすじ

スポンサーリンク

  生贄投票(3) (ヤングマガジンコミックス)
>>コミなびで無料試し読み

高校2年生の今治美奈都(いまばり・みなと)のスマホ画面に突如現れた「生贄投票」。自殺した元担任二階堂ありさの呪いと語るこのアプリは、自分以外のクラスメイトを生贄として投票し、得票数が最も多い者に“社会的死”が与えられるというもの。過去の生贄たちは皆ハ〇撮りやセクシー画像、犯罪動画を拡散された。一度クリアしたと思った生贄投票だったが、新ゲームが幕を開ける。そして、美奈都の秘密は毛利裕美(もうり・ゆみ)に取られてしまい…。

ネタバレ

f:id:news_video:20161001005553j:plain

新ゲームが始まってから2日後、美奈都のクラス2-Cは誰も文化祭には参加しなかった。美奈都の父親が連続通り魔であるという秘密は、ネットにもクラスラインにも情報は拡散されていないようだ。しかし、もしかしたら毛利がクラスのみんなに直接メールで送っているのかもしれない…

いつの間にか呼び方が毛利さんから毛利になっているwよっぽど恨んでいるのだろう。そして、今まで散々マインって統一して言ってきたのに「クラスライン」になっちゃってるよーw

「でも 私は 逃げない」

教室のドアをガラガラと開けると、クラス内はクスクスヒヒソヒソが際立っていた。やっぱりバラされたのかと思ったその時!

f:id:news_video:20161001005009j:plain

誰奴☆

美奈都の秘密スポットは右隣りに宇田、左隣に菊川晃司(きくかわ・こうじ)と位置しており、近かった。そこで宇田は美奈都がきちんとスポットをゲットできたのかを尋ねたのだ。今まで絡みないやつが心配して聞くというのも怪しい行動がだが、

「あれ?宇田さん…私の…知らないの…?」

宇田は「え?なんのこと…?」とポカーン状態だった。宇田が話したかったことというのは、あの夜は親がうるさいため出かけるのが遅れてしまったのだが、外に出てからずっと誰かに見られているような気がしたというものだった。

美奈都は、自分が申し出を断ったから毛利は他の人間に狙いを変えたのかもしれないと思った。

しかし、宇田は奇跡的に秘密を守れたらしい。「むしろ秘密を握られちゃった人がいるんじゃないかなぁ…」なんて言っている。

んーこれは、もう次の展開のわかりやすい伏線としか…だが、まだ美奈都はよくわかっていなかった。そんなことよりクラスの様子が異様だ。あんだけ強気だった田中知美(たなか・ともみ)が「なんかのど乾かない?」と言われただけで、

f:id:news_video:20161001005904j:plain

入山環奈がいたころの美奈都状態w

するとこちらでは陰キャ渡邊がモブにいきなり極真突き!もちろんモブは痛がるが、怒りはせずに「やめてよ渡邊くん~」。どいつもこいつも弱味を握って脅していくwしかもやることがちっさい…

これらが何を指すか?生贄投票のシークレットゲームで、毛利と同じく他人の秘密をゲットできた人間がいるということだ。笑う者と笑われる者。クラスの歪みはもはや取り返しがつかないところまできているのかもしれない…

しかし、モブの背後に現れし男は菊川。「なんか知らねぇけど目障りだよ」と吐き捨てる相手は「お前じゃないよ。お前だ」渡邊!ビビった渡邊は便所に退散した。

f:id:news_video:20161001011610j:plain

はいイケメーン!

放課後、美奈都は毛利に刺された玉森修太(たまもり・しゅうた)のお見舞いに来ていた。集中治療室で酸素マスクをつけている玉森を見ながら美奈都は思った。毛利はいずれ秘密を拡散してしまうこと。だとしても自分の判断は間違っていなかったこと。

こうして玉森母と共に病室を後にすると、美奈都は男に呼び止められる。彼らは警視庁の田畑と出手と名乗った。“生贄投票”について美奈都に聞きたいことがあるのだと言う。美奈都はなぜそれを知っているのかと驚いた。その答えを刑事から聞くや否や

「先生!404号室の患者さんが…」

404号室はタマの部屋だった。病室へ戻ると玉森は、

スポンサーリンク

  f:id:news_video:20161001011638j:plain

大けいれん!

ショックを受ける美奈都だが、ヤジウマの中にスッと消える人影を捉える。まさかと思った美奈都は猛ダッシュで院内を走り抜ける。迷惑千万!そして、「待って!」と声をかけた人物が「おう」と振り向く。

やはり、菊川だった。

「俺もタマのお見舞いに来たんだけど、なんか看護師に追い返されちゃって…」

バキィ!美奈都が菊地の顔面をめがけてパーンチ!工藤の時と言い、美奈都は結構手が出ちゃうタイプw

美奈都はすぐさま倒れた菊川のズボンの左ポケットを探る。この行動だけ見るとちょっと卑猥だがwそこにはやはり…注射器があった。鼻血を抑え、涙を流す元イケメンは「仕方なかったんだ…仕方なかった…」と繰り返していた。

うなだれる美奈都。毛利は宇田に狙いをつけたが、タッチの差でスポットが取れなかったから、その次に近い菊川を狙ったと予測する。

んー宇田は玉森と特別仲良くなかったからお見舞いに行くのは無理あるし、普通最初っから菊川狙うでしょ。美奈都も宇田と仲良くないのに話の前半で絡ませたのは、この展開のために無理矢理だね。

美奈都は後悔する。毛利に出会った時に菊川に連絡していれば、未然に防げていたかも…

f:id:news_video:20161001012917j:plain
f:id:news_video:20161208174345p:plain
>>コミなびで無料試し読み

画像引用元:https://goo.gl/woPBnT

感想・考察

美奈都はまた全部自分で背負ってる感じを出しますね。まあ刑事がすぐそこにいるところで顔面パンチを食らわせちゃったら連行は避けられないです。そして菊川は殺人(?)ですか。人を殺めるに匹敵する秘密を持っているのなら、元カノ香川怜の過ちくらい許してあげれば良いのにと過去を振り返ってしまいました。しかも、どうせ殺すなら毛利にすれば… これが未遂にとどまって、なんとか玉森復帰すれば希望の光が見えてくるでしょうか?

さて、2-C全体としては多くの人が他人に秘密を握られている状況です。このゲーム、次の展開に進みようがない気が…となると、また犯人探しに戻ることもあるかもしれません。あ、ゲームから2日後の話なのに全く触れられていない、宗教ガール遠藤に連れてかれた岡本編も残っていました。遠藤は登校しているんですかね?なんなら、美奈都が生贄投票が社会的死を与えるだろうと予想していた5人のマイン離脱者&不登校者の行方もさらってほしいところです。続く!

スポンサーリンク

 

生贄投票(3) (ヤングマガジンコミックス) 生贄投票(3) (ヤングマガジンコミックス)
江戸川エドガワ,葛西竜哉
講談社
売り上げランキング : 47
Amazonで詳しく見る

【次回:第21話ネタバレ感想】

【前回:第19話ネタバレ感想】 

【第1回ネタバレ感想】 

>>コミなびで無料試し読み